DESIGN OFFICE opposition

WORKS 実績紹介

お客様からのお便り

おだわら動物病院様 3階増築プロジェクト

今回、3階建ての既存建物に3階の増築を計画し、ご縁ありデザインオフィスオポジッションさんにデザイン・設計・施工管理を依頼させていただきました。
今回のプロジェクトでは、工事中に東日本の大震災があり、また上棟してすぐに施工会社が民事再生法の申請を行ったりと予想外のトラブルが続出し、本当に大変な工事でした。

しかし結果的には、金先生、李先生のご尽力および現場監督さんをはじめとする関係各位のご協力により、期待通りの増築が無事完了したことを本当に嬉しく思います。
どうもありがとうございました。


more

おだわら動物病院 獣医師 石井 義和

住宅設計

施設・事務所設計

店舗設計

コンペティション

お客様からのお便り

おだわら動物病院様 3階増築プロジェクト

今回、2階建ての既存建物に3階の増築を計画し、ご縁ありデザインオフィスオポジッションさんにデザイン・設計・施工管理を依頼させていただきました。

今回のプロジェクトでは、工事中に東日本の大震災があり、また上棟してすぐに施工会社が民事再生法の申請を行ったりと予想外のトラブルが続出し、本当に大変な工事でした。
しかし結果的には、金先生、李先生のご尽力および現場監督さんをはじめとする関係各位のご協力により、期待通りの増築が無事完了したことを本当に嬉しく思います。
どうもありがとうございました。

今思うと、私自身がきちんと施主としての役目を果たせたかどうか自問する部分もありますが、やはり設計・施工管理がいかに重要であるかということを改めて感じた工事だったように思います。

プロジェクトのクライアントして率直な感想を、とのことで依頼を受けましたが、正直なところ私としてはほぼ100%満足しているので、あまりコメントすることがありません。
しかし改めて今回の工事で良かったところ、悪かったところを考えてみました。良かった点は多々ありますので全ては書けませんが、集約すると、

  1. 常に施主の意向を汲み、こちらの要望や考えを確認しながら設計・工事を進めてもらったこと
  2. 問題が生じた時に、その内容を全てオープンにして情報を共有した上で対策を協議してもらえたこと
  3. 施工会社および下請け各社に対して、常に施主側の立場から対応をしてもらえたこと
  4. 素人では判断できない問題に対して、専門家として常に適切な判断・処理をしてもらえたこと

このようなことが挙げられると思います。
少し不満であった点を考えてみると、

  1. 最終的な工事費が当初予算を大きく上回り、設計段階でその大凡の額が伝えてもらえなかったこと
  2. プロジェクトの進捗状況、工期に対して、フェールセーフの概念がやや欠けていたこと
  3. 役所の対応に対する事前予測が少し外れ、それに対処するための時間およびコストが生じたこと

などが敢えて挙げればありますが、いずれもプロジェクトの遂行を大きく阻害するものではありませんでした。

とにかく今回のプロジェクトでは、震災や施工会社の経営破綻など、予測するにはあまりにも無理のある事象が数多くあったにも関わらず、先生方をはじめ関係各位に本当にご尽力いただき、無事竣工の日を迎えられたことを施主として心より感謝しています。
関連下請け業者様にも少なからずご迷惑をお掛けしたことと思います。この場を借りて改めて謝罪と感謝の意をお伝えしたいと思います。
どうもありがとうございました。

おだわら動物病院 獣医師 石井 義和

CONTACT

ご質問などお気軽にお尋ねください。お問い合わせはこちら

LINKS

オポジッションブログ

SOCIAL MEDIA